CUSTOM HOMESTAR

----家庭用星空投影機「ホームスター」に色々してみる。----

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すっかり忘れてた。。。

このところ仕事が忙しくて何もホームスター弄ってません。。。
マイスターは事情があり、作りたいのを我慢してます。

ん?
何か忘れてると思ったらハンディホームスターを注文したのを忘れてましたw
でも確か10/25日発売だったような、、、と注文内容のチェックとメーラーを
覗いてみるとamazonからメールが来てましたよ。

----------------------------------------------------------
誠に申し訳ありませんが、お客様よりご注文いただきました以下の商品の
発売日が変更となりましたことをお知らせいたします。

"携帯型プラネタリウム ハンディホームスター ブラック" [おもちゃ&ホビー]

この商品は、発売準備は進められておりますため、お客様のご注文は、
商品の発売まで継続させていただきます。
新しい発送予定日につきましては、以下の方法にてアカウントサービスにて
ご確認ください。
----------------------------------------------------------

危うくamazonに怒りの矛先を向けてしまいそうになりましたが、コレって
セガトイズさんが発売延期したって事ですよね?
しかもamazonとホームスターの公式ページでは発売予定が食い違ってるし。

 amazon: 2005/11/04
 公式ページ: 11月下旬

なんだか本当に11月中に発売されるか怪しいです。。。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/31(月) 18:44:37|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

息抜き

多忙なのにプラネタリウムへ行ってきました。
場所は定番になりつつある東急まちだスターホール
今回も狙いのプログラムがあり、同館が開館25周年記念感謝デーに合わせて
見に行って来ました。

ma

25周年を迎え、お化粧直しされた入り口の扉☆


さてお目当てのプログラムは
プラネテス~屑星の空~
人類が宇宙に飛び出してから、およそ100年-地球の周りには、人工衛星の
残骸など数多くの“スペースデブリ(宇宙ごみ)”が存在していた。秒速8kmで
飛ぶデブリが引き起こす事故。その事故を防ぐ為にデブリと向き合う人々…。
これは西暦2075年の物語。

というもの。

最初に東急のHPで見た時は予備知識ゼロでしたが何となく面白そうぐらいの
感覚で見に行きました。
50分間の上映は前半が秋の夜空の通常上映みたいな感じで、最近疲れが
溜まっていた私は少し夢見がちに;
後半はいよいよプラネテスです。

最初の映像を見て「おぉ!」と思わず眠気も吹き飛ぶw
とてもアニメーションが綺麗で全周映像も雰囲気良く表現されてて思いの他、
星空との違和感を感じず見入ってしまいました。
そして何よりストーリーが良かった!
あらすじはリンク先で読めますが、30分弱のストーリーながらクライマックスでは
感動して目が潤んでしまいましたよ(T▽T)

プラネテス、アニメDVDもあるようなので他のストーリーも見てみたいです☆
  1. 2005/10/22(土) 20:33:38|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買いました。

大人の科学、無事に買いました。

が、

開封する間もなく諸事情により当面の間保管される事になりました;
(その前にホームスターを復元する方が先という話もあります。。。)

他の方々が書かれた製作レポや感想を読んで我慢していますが
期待ばかりが先行してしまいます。
あ~~~、今の危機的状況を抜け出すまでは我慢しなければ!
  1. 2005/10/03(月) 19:15:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。